Event is FINISHED

今日のアートと歴史(入門編)【オープンラボ1dayレッスン】

美術史から学ぶ現代アート
Description
「どうしてこれがアートなの?」現代アートにはどのような理由で評価されるのか難解におもわれる作品もあるかと思います。そんな難解に思われがちな現代アートを、今年レイアートスクールでオープンラボを立ち上げた安藤講師が美術史を軸に解説していきます。
芸術作品を考える上で、その芸術家がどのような時代に生きてきたのかを知ることは作品を理解する助けになります。今では巨匠と呼ばれる芸術家たちも先人から学びながら、その時代の「今日のアート」をつくってきました。
そのような歴史を紐解いていくことで現代のアートシーンへ理解を深めるビギナー向けの講座です。安藤先生ご自身の、大学油絵科に入学しながら光子を扱ったインスタレーション制作などに至る経験を踏まえて今日のアートを紹介していきます。
過去を見つめて現代アート鑑賞法を学び、さらにはご自身の制作ヒントにもつながる講義です。


講義内容

  1. 現代美術はいつから始まったのか?
  2. デュシャンは本当に現代美術なのか?
  3. 芸術とアートの違い
  4. 「はだかの王様」に見る現代美術

開講日時

10 月18 日(日)19:00 - 20:30

受講料

内部生1,500 円(税抜)/外部生2,000 円(税抜)

定員

12 名

講師


安藤孝浩

東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻を卒業。

同大学の研究助手、 非常講師などを務める。

国内外で個展やグループ展など多数開催。2009 年神戸ビエンナーレでは奨励賞を受賞。

またJAXA とのコラボレーション作品を東京都現代美術館で発表するなど活躍中。

詳しい経歴はこちら

Event Timeline
Sun Oct 18, 2015
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
レイアートスクール
Tickets
【当日現金支払い】外部生:税込2,160円

On sale until Oct 11, 2015, 6:00:00 PM

Venue Address
東京都渋谷区神南1-15-8 ひきだしのような家に 5階 Japan
Directions
渋谷駅から徒歩7分
Organizer
レイアートスクール
26 Followers